2017年第93回箱根駅伝が2日8時、スタートした。優勝は青山学院大学(青学で3連覇を達成しました!2位は早稲田大学、3位は駒澤大学でした。5区では青学大・貞永がトップを快走し、1位キープ。2位は早大3位は順天堂大学が追いかける展開でした。

ws000042

<スポンサーリンク>



2017箱根駅伝、注目は青山学院大学(青学)

ws000033

 箱根駅伝は往路最終区の5区(20・8キロ)に入った。
トップの青学大・貞永(3年)は軽快な足取りでスタートしています!

ws000041

やっぱり箱根駅伝の5区は、いろいろ動くなぁ(⌒▽⌒) 楽しす(⌒▽⌒)

2.4kmの距離短縮となったものの、大差のつく可能性が十分にある山上りの5区。看板区間であるこの5区は、箱根の山を一気に駆け上がり、最後4.3kmは逆に下っていく難コース。上りと下りの切り替えが大きなポイントとなる。

往路最後の5区! 國學院大學からは市川創史選手が出場してるぴょん! ファイトだぴょん!

秋山雄飛(青学大)が区間賞! 平、口町まで3分台。

箱根駅伝 平塚中継所 3区秋山から4区森田へタスキが渡りました!現在青学大はトップに立ち、2位の早大との差は1分22秒です。

うぎゃー!青学ー!!

秋山雄飛(青学大)が越川堅太(神大)をかわしてトップへ。 (

青山学院首位浮上!!ここから独壇場への道を作ってしまうのか、これを阻むチームはあるのか

<スポンサーリンク>



箱根駅伝3区、13キロ過ぎ、首位が交代です。青学大の秋山選手が38秒差を詰めて神奈川大の越川選手に追い付き、前に出ました。

もすぐ湘南海岸♪ 黒猫:神大このままがんば!でありまちゅ(涙) び♪奥さん:青学がんがれ~っ! 神奈川大を抜け~っ! び♪さん:おろおろ(涙)

山学院が優勝って言いたくない(笑) 何が起こるかわからないのが箱根駅伝(≧∇≦)

2区→3区の戸塚中継所通過順位は 1.神大 2.青学大(+0:38) 3.駒大(+0:55) 4.拓大(+1:15) 5.帝大(+1:19) 6.早大(+1:31) 7.順大(+1:32) 優勝候補と言われた東海大は11位、山学大は18位。

一仕事終わって帰宅途中。箱根駅伝は青学が勝つだろうと思っていたら、神大が一位とのこと。早く帰って観たい!

#神奈川大学 と #青山学院大学 との差が 3区前半で22秒まで縮まる! 3区は後半海沿いに差し掛かってからの 風が曲者。そこまでに体力を消耗してると 一気にペースが落ち込む可能性大 地味に難しい区間です

青学の姿が少しだけ大きく見えるようになってきた。越川は後ろを意識し過ぎず走れるか?

<スポンサーリンク>



2017箱根駅伝、青山学院大学(青学)3連覇なるか?

箱根駅伝は往路最終区の5区、青学大・貞永が、早大・安井の追い上げを振り切り、優勝しました。総合3連覇へ向け、まずは往路を制しました。

5区(20・8キロ)は順位が大きく変動しました。13キロ過ぎ、順大・山田が東洋大・橋本を抜き、3位に浮上した。16キロ付近までに、9位スタートの駒大・大塚が創価大・江藤、帝京大・佐藤を抜き、6位に順位を上げました。

ws000042

青学大が往路3連覇!2位・早大とは33秒差。 青学大 早大 順大 東洋大 駒大 神大 中学大 上武大 創価大 日大 –シード圏内– 帝京大 法大 日体大 拓大 東海大 山学大 明大 大東大 国学大 関東学生連合 国士大

箱根駅伝 【往路順位】 (1)青学大 (2)早大 +33秒

箱根駅伝 往路 優勝 5,33,45 青山学院大学 1区 梶谷瑠哉 2区 一色恭志 3区 秋山雄飛 4区 森田歩希 5位 貞永隆佑

大注目の5区山登りはジャスティンビーバーではなく、貞永隆佑です!