曜変天目茶碗の4点目が「なんでも鑑定団」で発見され、ネットで大きな話題になってます。世界で3点しかない「曜変天目茶碗」の4点目見つかったのですからまさしく「なんでも鑑定団」最大の発見!!!です。中島誠之助の反応や値段が気になりますね。

ws000830

 <スポンサーリンク> 



「曜変天目茶碗」ってどんな茶碗なの?

曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)とは、天目茶碗のうち、最上級とされるもので、略して曜変天目と呼ばれることもあります。

また、そもそも天目茶碗とは、「天目釉と呼ばれる鉄釉をかけて焼かれた陶器製の茶碗のこと。」を指し、中国で焼かれた雑器だったのです。室町時代に日本に伝わってわびさびが好きな茶人たちがその美しさに魅せられて人気となったのです。
ws000832

 <スポンサーリンク> 



曜変天目茶碗とは?

曜変天目茶碗は「器の中に宇宙が見える」とも言われていて、全体は漆黒の器で内側には星の様にもみて宇宙を感じるような大小の斑文が散らばっています。さらに、斑文の周りは藍や青に輝いていて、角度を変えると虹色に光彩が変化します。天目茶碗の中でも、いちばん珍重されたは、窯の中で偶然うわぐすりが変化し、美しい文様を呈した曜変天目だったのです。

ws000827

曜変天目茶碗は、時の権力者に愛された貴重な茶碗で、織田信長が所有した曜変天目は本能寺の変で焼失したとされています。まさしく、権力者に愛されるだけあって小さな器なのに壮大な宇宙を感じることができる器なのです。その曜変天目茶碗は、現在の中国福建省建陽市で作られたとされています。

その美しさがわかる動画をご覧いただきましょう!

曜変天目茶碗、実物を見るのが1番ですが、イメージ掴めますね。

曜変天目茶碗は世界でわずか4点(または3点)といわれていて、そのすべてが日本に存在していて、中国にないって不思議ですし、日本はラッキーと言えますね。現在、曜変天目茶碗は3点が国宝として保管されていて、1点が重要文化財に指定されています。

ws000833

すべての曜変天目茶碗は、いずれも南宋時代の作ではないかとされていますが、作者はよくわかっていません。形状や大きさはすべて似かよっているので、同じ人の作ではないかとかんがえられています。日本では室町時代から、唐物の天目茶碗の中では最高峰として重宝されています
 <スポンサーリンク> 



曜変天目茶碗「「なんでも鑑定団」最大の発見!に驚きの声!!!

2016-12-20-21-41-47

 

『曜変天目茶碗(´エ`;)』
『曜変天目茶碗の4つ目が見つかった!?』
『お宝鑑定団で曜変天目茶碗出たってマジかよ』
『曜変天目茶碗ってなんだろってググったら鳥肌立った。。。 トライポフォビアには辛い国宝(笑)』
『曜変天目茶碗って俺はよく知らんのだが、とにかくなんか凄いやつなんだろ?』
『なんでも鑑定団で幻の4点目の「曜変天目茶碗」 番組史上最大のお宝発見!』

『曜変天目茶碗の4つ目がなんでも鑑定団に持ち込まれたってニュースがさっきからチラホラ流れてるんだけどマジで…? アレ文字通り国宝だよ…?世界に3つしか現存してないってだいぶ前に見たぞ…?』

『しつこく曜変天目茶碗のこと言うけれど、国宝級どころかほぼ間違いなく国宝!みたいな鑑定貰って、依頼人はどんな心持ちで家まで帰ったのだろう、と想像すると面白い。恐らく良いモノ、という気持ちがなけりゃあの番組出ないだろうけど、良いモノのレベルがおかしいからなぁ…』

『なんでも鑑定団で4つ目の曜変天目茶碗が見つかったってすごい!展示で見た時、すーごいきれいなお茶碗で感動したよ。多分2度と作れない宇宙のお茶碗。。。(ほしい)』

『すごすぎると思います!! 三好長慶の子孫のお家があったものすごい!! 「なんでも鑑定団」最大の発見! 世界で3点しかない「曜変天目茶碗」の4点目見つかる』

曜変天目茶碗「「なんでも鑑定団」中島誠之助の反応は?

ws000831
なんでも世界で3点しかない4つ目の曜変天目茶碗が見つかったっというのですからネットでも中島誠之助さんのリアクションがどうだったのか気になっている人が多いです!

『すごい!!! 奇跡って起こるのですね。 中島誠之助さんもびっくり。』
『中島誠之助さんが鑑定するときにやるお馴染みの、コンコ?ンと器を叩くアレを曜変天目茶碗にもお見舞いするのかが見ものですね。(´・Д・)」』

『中島誠之助さんのリアクションをぜひ見たい ! 「なんでも鑑定団」最大の発見! 世界で3点しかない「曜変天目茶碗」の4点目見つかる』

ws000833

『中島誠之助が鑑定書書いたからと言って曜変天目茶碗と認定される訳ではないし、以前は再現不可能だったけれど、最近は曜変が出ている天目茶碗も販売しているし、そもそも天目茶碗はお茶を立てるには底がとんがり過ぎてますね。 とはいえ興味はあります。』

曜変天目茶碗「なんでも鑑定団」その値段は?

世界で3点しかない「曜変天目茶碗」の4点目というのですから、その評価額が気になるのは当然ですよね!

さて、気になる「曜変天目茶碗」の値段の参考にもなるかと考えますので、これまでの「なんでも鑑定団」の曜変天目茶碗以外のこれまでのお宝の評価額を見てみましょう!

・坂本龍馬の手紙2通(4000 万円)
・日本最古の郵便物(3000 万円)
・マリリン・モンローが身に着けたイエローダイヤモンド(1億 5 000万円)
・巨匠レオナール・フジタ作の「日本のモナ・リザ」と称賛された絵(3000 万円)

さてさて曜変天目茶碗はいくらの値段がつくのでしょうか?!

実際持に鑑定に込まれた曜変天目茶碗

2016-12-20-21-39-30
このように梱包された状態で持ってこられました。

2016-12-20-21-41-47
コチラが4つ目とされる曜変天目茶碗です!

2016-12-20-21-45-34
拡大した写真です。やはりきれいですね~。宇宙を感じます!

2016-12-20-21-50-29

この「供御」と彫られているのが証拠となります。

2016-12-20-21-50-32
中島誠之助さんも心もち声が上ずっていたように見えましたね。

2016-12-20-21-48-39

 

さて、気になるお値段は!!!

2016-12-20-21-49-29

 

2016-12-20-21-49-11

2500万円!!!

と、ちょっとしたマンションなら買える値段がついて大いに会場は盛り上がっていましたが、世界で4つしかない貴重な茶碗だと期待したほど高額ではありませんでしたね。

ネットの反応は
『鑑定団視聴終わり! 最後の窯変天目茶碗2500万は震えたわ、鑑定した中島先生も触ってる時手が震えた事でしょうな、下手すりゃ国宝クラス、そうでなくても重要文化財クラスだから凄まじいわぁ』
『 弾正さん大変だァー!!今日のなんでも鑑定団で三好家の焼き物が出てきて2500万の値が付いたぞい!!』
『鑑定団の茶碗思ったより値段いかなかったけどそんな貴重な物ならオークションに出したら青天井で上がっていくんだろうな』
と素直に驚く声とともに

『なんでも鑑定団 今日は国宝級のが出るってネットニュースで見たから番組みてみたけど2500万円… それでも十分高額なんだけど何億何十億ってつくのかと思った…』
『しかし「歴史的発見!!国宝級!」って言うから鑑定団における過去最高金額の「柿右衛門様式の壺(5億円)」を超えるかと思ったら予想外に安めでしたね・・』
と、ちょっとがっかりした声もありました。

曜変天目茶碗「なんでも鑑定団」その依頼人とは?

2016-12-20-21-39-12

 

依頼人はラーメン屋のご主人で、30歳で曜変天目茶碗を譲り受けたのです。曜変天目茶碗は曾祖父にあたる人が残したお宝だったのです。なんでもその曾祖父が大の骨董好きで明治時代に屋敷の移築を請け負った家が戦国武将・三好長慶の子孫が暮らしていて大金を払って買った物の中にあったのです。

そのお宝の「曜変天目茶碗」は運よく昭和20年の大空襲の時に資材置き場にしまいっぱなしだったので無事だったのです。ただ、その他のお宝は焼失したのでひょっとしたら同等のお宝もあったかも知れませんね。

ただ、依頼人は、そのお宝の「曜変天目茶碗」を父から受け継いだはいいけど、まったく興味がなくって長い間放ったらかしだったのです!!!が、最近ちょっと気になって調べたたら、価値の高い天目茶碗かもしれないってことで「なんでも鑑定団」に鑑定を依頼することに!!!!

ws000829

そ、それがスタジオでとんでもない鑑定結果がでるとは!!!!wwwwwww
きっと、震える手をなんとか押さえながら「曜変天目茶碗」を大切に抱えて帰ったのでしょう。この後この茶碗は家宝となって大切に保管されるのでしょうね!